世界一周

【世界一周】カンボジアに行ってきたよ!!その2【カンボジア】

初日は、空港に着いたら、とっと宿に行って少し街をぶらぶらして計画立てて休もうと思ったら、タクシーの若干無理やりなガイドしてやるよ攻撃に負けてトレンサップ湖に行ってきました

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

今回行った場所

とりあえず、早朝に出発!!

2日目は朝早く(確か5時に)出発し、タイとの激闘の末に勝ち取った遺跡プレアビヒア寺院(Preah Vihear)、ラピュタのモデルになったと噂されたベンメリア遺跡(Beng Mealea)、ピラミッド型の遺跡がコーケー遺跡に行ってきました!

の3つの遺跡観光に行ってきました。先にアンコールワットじゃないんかい!と思うかもしれませんが、私、少々皮肉れた性格をしていまして、メジャーより少しマイナーな方が好きなんです笑笑(まぁ、お陰でアンコールワットの感動が少し薄れちゃったんですけどね)

ちなみにこの3つの遺跡はアンコールワットに比べて観光客が少ないんで、人が多いところが苦手な方にはおススメです。まぁ、シェリムアップから片道3〜4時間くらいかかるけどね!

とまぁ、朝5時に出発して3〜4時間かけてまずは、タイとの国境付近にあるプレアビヒア寺院に向かいました。

向かいました。なぜか車内に僕と運転手以外にもう1人10歳くらいの男の子がいるぞ?誰だ?この子は?!

どうやら、運転手の甥らしくこの子も一緒に行くそうです。客の観光に自分の身内を連れてくる…ぶっ飛んでるぜ!カンボジア!!(まぁ、めっちゃ可愛かったからいいんだけどね!)

とまぁ、急に僕、運転手、運転手の甥という謎のパーティでカンボジア寺院巡りに行くことなりました。

プレアビヒア寺院

プレアビヒア寺院は2008年に世界遺産に登録され、その後なんやかんやあってタイとカンボジア間でゴタゴタがあり、2011年遂にプレアビヒア寺院を巡って戦争まで起きちゃったらしいです。


標高650mのところにあり、天気も曇っていたことも相まってめっちゃフォグってました。しかし、この霧が逆に独特ないい雰囲気を出していました


正直、ベンメリアよりもこっちのプレアビヒア寺院の方が雲の中にいてラピュタ感があるような気がしますけどね。「竜の巣だ〜」

まぁ、ラピュタに霧のなかの描写はなかったと思いますが笑

ベンメリア遺跡

ベンメリア遺跡は世界遺産のアンコールワット群の一つらしく、激しく崩壊している遺跡の一つです。崩壊の原因?の一つが植物の侵食が激しく沢山の木が遺跡を飲み込んでいます。このことから、天空の城ラピュタのモデルと言われてるのかもしれませんね。

でも、実際は観光客がベンメリア遺跡に入れるようになったのは2000年かららしく、ラピュタが公開されたのが1986年なので、モデルに出来ようがないとのことです。でも、確かにラピュタっぽいのでラピュタ感を味わいなら行くと面白いかもですね。「バルス!!」

脱線しますけど、シータの名前があんなに長いのに、ラピュタ崩壊の呪文がなんでバルスのたった3文字なんでしょうね?王族の1人が飛行石を持ちながら、「ば、バルスううう」くしゃみしたらどうするんでしょう?


石の雪崩でも起きた感じですね。こういうのって一気に崩れるものなんでしょうか?


木に侵食される遺跡。。。というより右端に甥君写っちゃった笑笑


まだ多少遺跡の形は残してる場所もありました。てか、ダメだけど一度こういところで焚き火してみたい

コーケー遺跡

実はカンボジアにもピラミッドがあったんですね。と言うことで、カンボジアのピラミッドことコーケー遺跡です。


でん!!…写真がこれしかない…いや、他にもあるんだけど、全部僕が映ってるんでよね…ドライバーの兄ちゃんがやたら僕の写真を撮ってくれるんだよね…。お陰で、僕が写真をとる機会が減っちゃって(事実な言い訳)

ただ、エジプトのピラミッドと違って頂上まで登れます。頂上からの景色は綺麗でした(写真はない)

3日目も早朝から出発です

3日目はアンコールワットに行くため、朝の6時から出発です。アンコールワットだけでしたら、シェリムアップ内にあるので30分もあればつくのですが、アンコールワットのサンセットを見るために朝早くから行きました。

アンコールワット

アンコールワットのサンセットを見たかったのですが…


めっちゃ曇ってる…天気予報はちゃんと見ましょう


とりあえず、中にはいりまして


・・・・あれ?あんまり感動しない。。。なんていうか、僕の想像するアンコールワットはジャングルの中に存在する感じ(ジャングルブックのキング・ルーの城みたいな)だったんだけど、綺麗さっぱりしちゃって。。。うーん。。。

アンコール・トム


続いてはアンコール・トム。ここはいい感じボロボロででっかい顔があって楽しかったんですが、勝手に写真屋(いきなりここに座ってと言いながら、スマホをとっていき勝手写真を撮り出すやつ)に捕まってしまい、長い間写真を取られた挙句、お金を要求されるという。。。まぁ、写真の技術はよかったです。

バイヨン


有名な遺跡なんですが、、、あんまし記憶にない。。。すみません

とまぁ、遺跡や寺院を多く見過ぎて感動が薄れてきた僕でした。

ABOUT ME
ROM
■名前:ROM ■年齢:三十路 ■生息地:東海地方 ■職業:理学療法士 ■趣味:アウトドア、バイク、読書、キャンプ ■嫌いなこと・苦手なこと:陰口を聞くこと言うこと。人混み。 ■バイク:MT-03(20年式)