世界一周

【世界一周】ベトナムに行ってきました!!その1【ホーチミン】

ベトナムのホーチミン。ずっと、ホー“チン”ミンだと思っていました。ごめんなさい。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

滞在情報

滞在時期:7月下旬〜8月上旬
滞在期間:1週間
予算:約2万5000円
1ベトナム・ドン≒1.49円

泊まった宿

ベトナムはGrabが使えるからGrabを使おう!!

お隣の国カンボジアのシェリムアップから飛行機でベトナムのホーチミンに来ました。

いつもの通り、空港に着いたらATMでお金をおろし、SIMを買いました。と、そこでタイミングを見計らったようにタクシーの客引きに声をかけられ、宿に向かいましたが、多分アレ、白タクだよな〜、そしてかなりぼったくられたなぁと思いながらGrabのアプリを見ていまいした。

そう!ベトナムはGrabが使えるのです!しかも、Grabのバイタクもあるのです!!GrabはUberの東南アジア版で旅行者の移動手段として非常に便利です。なぜ、便利かというと、

  • アプリでどこでも呼べる
  • 値段が決まっている
  • クレカ決済できる
  • 安全(ベトナムの友達も言ってました)

タイもGrabが普及していますが、ベトナムも同様にかなり普及されています。

ということで、皆さん。ベトナムの空港に着いたらGrabを使いましょう!特に荷物が少ない場合は、バイタクが非常に便利です。バックパックくらいなら余裕で乗れます。

ホーチミン、思ってた以上に都会

来る前はベトナムはバリバリの発展途上国だと思っていましたが、そんなことは全然なくホーチミンはかなり都会でした。郊外に行けばもっと田舎だとは思いますが、ホーチミンだけで言えばタイのバンコクと比べてもそんなに遜色はないかと思いました。


飛行機から撮ったホーチミン市の写真。街中に行けば、たくさんのネオンやビル群があります。そして、たくさんのバイクとたくさんのバイクとたくさんのバイクです。多分、世界で1番バイクが多いんじゃない?

ただ、かなり都会なんですが、道路ではたくさんの屋台や路上に野菜や果物を広げて商売をしている人がたくさんいます。それはいいのですが、道路に結構ゴミがあって、人々は普通にポイ捨てをするので、国民の意識が技術に追いついていない感じはしました。ただ、これからドンドン発展していく国の一つだということは確信しました。

宿に着き、ベトナムの友達と連絡をとり、2日目の夜に会う約束をして、とりあえず1日目はご就寝。

久しぶりの友人との再会

ホーチミンには、フィリピン留学で知り合った友人が3人います。2日目は夕食をベトナム人の友達2人と日本人の友人と一緒に食べました。


ベトナム料理と言ったら多くの人がフォーを想像すると思いますが、正直、ベトナム料理は貝類が最高です。ベトナムの貝類の多くは淡水の河でとるそうなのですが、これがめちゃ美味い!!日本に持って帰りたいです。しかも、ベトナムの貝の種類は半端なく多い!!日本もそこそこ多い方だとは思っていましたが、比べ物になりません。例えるなら、日本で魚の種類が多いのと同じです。やべえ、書いてたら、また食いたくなってきた!!

帰りは、ベトナム人の友人にバイクで宿に送ってもらうついでに、軽くホーチミン市内を案内してもらいました。


ホーチミンのgoverment。えっと政治するところらしいです。うまい訳が見つかりません。とにかくライトアップが綺麗でした。


ホーチミン歌劇場。結構有名な演奏家やオーケストラが来るらしい。


友人に勧められたアボカドミルク。アボカドにミルク!?って初めては思いましたが、これまた意外!!めっちゃ美味い!!しかも作り方はすごく簡単で、アボカド+ミルク+砂糖をミキサーで混ぜるだけ!!日本帰ったらやろう!ただし、砂糖は蜂蜜に変えますけどね。笑

最後まで読んでくださいり、ありがとうございました。では、またその2でお会いしましょう!ノシ

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ABOUT ME
よっしぃ
■名前:よっしぃ ■年齢:20歳代 ■生息地:東海地方 ■職業:理学療法士3年目 ■趣味:読書、健康、料理、アウトドア、映画、サブカル(MAG) ■好きなこと:自分が成長できる体験、ワクワクすること、知識欲が満たされること ■嫌いなこと・苦手なこと:人の悪口や陰口、またそれをネタにする人 ■ストレングスファインダー:着想/学習欲/収集心/内省/最上志向 ■今の目標:来年、世界一周する!