ガジェット

【世界一周】世界一周で持っていた道具一覧とその評価

 世界一周で持って行ったアイテムの一覧になります。一応、使用頻度や満足度とかもランク付けしておきました。旅行や一人旅の持ち物に参考になればと。(あと、今度旅する時のチェック用に)

※世界一周での必需品項目とかではないので、ご注意ください。

バックパック:deuter エアコンタクト ライト 50+10

・使用頻度
・満足度

 メインとなるバックパックはdeuter(ドイター)のエアコントラクトライトにしました。容量は50ℓ+10ℓで結構入ります。ただ、旅をしていく中でだんだん持ち物がなくなってきて最終的には、もっと小さいバックパックでもよかったかな?という感じで満足度は星4にしました。
ただ、さすが登山用のバックパックなだけあって、背負い心地はとてもよく、肩でなくしっかりと腰で持つようにできているので、重たい荷物でもかなり軽く感じますし動きやすいです。

 バックパックで旅での体力の減り方が決まるといっても過言ではないと思っているので、バックパックはちゃんとお店で背負って比べてから決めたほうがいいと思います。

ボディバック

・使用度
・満足度

 ボディバックは、宿とかにバックパックを預けて街歩きや観光用としては必須でした。ずーっと重たいバックパックを背負っているわけにもいきませんからねぇ。
今回、使ったのはNOSYUってメーカーのボディバック。ボディバックに求めていた条件・機能としては、

  • 防水
  • ショルダータイプ
  • iPad(10.5㌅)が入るサイズ

ってところ。防水は言わずもがな、ショルダータイプが欲しかったのは、前掛けがしやすから。iPadでブログ作業をしたかったので、この三つの条件がそろってるこのバックにしました。商品説明には、iPadは9.7㌅のものが収納可能と書いてありましたが、なんとか、10.5㌅のiPad(smart keyboard付)も入りました。

 ただ、防水面はちょっと微妙です。多少の雨なら問題ないのですが、少し大降りになるとチャックの部分からしみてくるので、そこが減点対象でしたね。

セキュリティポーチ

・使用度
・満足度

 世界旅行をするうえでセキュリティポーチは絶対に欠かせません。お金や財布、カード、パスポートなどはこのセキュリティポーチ入れて肌身離さずにしていました。シャワーを浴びる時も一緒に持っていき、寝る時も装着して寝ていました。こいつのおかげで、盗難やスリに会うわずに済んだので、非常に心強いアイテムでした。

 セキュリティーポーチは、腰に巻く財布として使っていました。ポケットは外側に1つ。カバーを開いて中に1つ。お腹側に一つあり、外側のポケット仕切りが一つあり、現地の小銭や小さめのお札を入れるのに便利です。カバーを開けた内側のポケットにはカード入れ(3枚分)があり、クレカ、キャッシュカードを入れたり、大きめの金額の紙幣やパスポートなど重要度が高い貴重品を入れるの適しています。一番内のお腹側についているポケットはメッシュになっていますが、チャックとかはついていないので、使用用途はありませんでした。

 また、このポーチ事態にスキミング防止機能がついているのも安心材料の一つです。

 ここまでは、このポーチに文句のつけようないのですが、2つだけ惜しいなという点がありまして。一つは通気性が全然ない点。文字通りずっと肌身離さず身に着けているので、装着部分がかなり熱い!(東南アジアやアフリカは地獄)そのため汗や皮脂でかなり臭くなるんですよね。二つ目は、ゴムが伸びやすい点。ベルト部分が布製のゴムでできており、ウエストサイズを調節はできるのですが、長時間歩いていると結構下に下がってきます。(まぁ、ズボンで止められるので目をつむることもできますが)

 これらの理由で、一点減点って感じになりました。それ以外は本当に優秀で十分に使命を果たしてくれました。ちなみに世界旅行におけるセキュリティポーチの使い方は、ズボンまたは服の内側に入れるです!間違っても服の上からつけないように。寝ている間に取られてしまいますよ。

スキミング防止カード

・使用度
・満足度

 財布の外からのスキミングを防止するためのカード。念のために持っていきましたが。。。うーん、上で紹介したセキュリティポーチで十分だと思います。また、最近の財布にはそもそもスキミング防止機能がついてるもの多いので、そちらを使うのもアリかと。

 ちなみにスキミング防止がしてあると、Suicaとか電子マネー系のカードを通さなくなるので、いちいち取り出すの面倒になるってのがネックです。

南京錠とワイヤーロープ

・使用度
・満足度

 絶対必要アイテム。これがないと怖くてドミに泊まれません。南京錠は4ダイアルロック制のものがおススメです。3ダイアルだとしつこい泥棒は開けてしまうそうです。まあ、4桁(1000通り)と3桁(1000通り)では、当たる確率が段違いですからね。

 ちなみに暗証番号は「8」から始まるものがいいらしいですよ。

充電器:Anker PowerPort 2 Elite

・使用度
・満足度
 非常にお世話になりました。AnkerのPowerPort2。接続口が二つ付いていて、しかも高速充電可能(iPhoneユーザーだから意味ないけどね)なのに、かなり小型で持ち運びにも最適でした。充電器はこれと予備として純正の充電器1つで十分だと思います。

バッテリー:Anker PowerCore II 20000

・使用度
・満足度

 今や日常生活でも必須アイテムになりつつあるモバイルバッテリー。途中までは、Anker PowerCoreⅡ20000を使っていました。大容量でタブレットも充電できたので、申し分なかったのですが。。。不運なことにインドのレー滞在中に落としてしまったみたいで、そっからはバッテリーは脱落。しばらくは、バッテリーがなくても過ごせたのですが、やっぱりないと大変です。たまたま、トルコでSIMカードを買うときにキャンペーンで小型のモバイルバッテリーがついてきたので、残りの世界一周はこいつで凌ぎました。

 ただ、やはり容量は少なめだったので、iPhoneを5~7割ほど充電するので精一杯だったので不便は不便でした。モバイルバッテリーをポケットに入れたまま受電して歩き回ってはイケナイ!いいね?

 ちなみに日本に帰って来てからはこんなのを使っています。↓↓

  こいつType-A出力が2つとType-C出力が1つの合計3ポートついていて、10000mAhの大容量。iPhone8なら3.5回分。iPad proなら1~1.5回くらいは充電できちゃいます。しかも、シンプルなデザインながらもカラーバリエーションが豊富でかなりコンパクト!でおすすめ。

変換プラグ

・使用度
・満足度

 変換プラグは定番のカシムラのサスケ。ちゃんとこいつで僕が行ったすべての国は対応できました。小さくて軽いので持ち運びにも便利ですしね。これからの海外旅行にも使えそうです。

 ちなみにこいつはただの変換プラグなので、電圧は変えれませんのでご注意を。

 

圧縮袋

・使用度
・満足度

 非常にお世話になったアイテムの一つ。こいつのおかげでパッキングがすごく楽になりました。今のところけちのつけようがありません。大きさも大と小があり、使い分けができます。僕は大1枚と小3枚を持っていきましたが、大2、小2くらいがちょうどいいかなと感じました。まあ、持っていく衣類の量で変わるので実際にパッキングして試すのが吉だと思います。また、ファスナーの部分を止める専用の道具を途中でなくしてしまいましたが、手でも十分に閉まりました。

多分、今後も泊まりに行くときとかはお世話になると思います。

S字フック

・使用度
・満足度

 超絶対必需品です!主な使用用途はトイレでカバンをぶら下げるのに使います。日本のトイレには、あらかじめトイレのドアなどに荷物かけがついていますが海外ではそんな生優しいものはありません!しかも、インドやモロッコ、南米などではトイレの地面が濡れてたり、糞尿まみれになってるのはデフォルトです。大事な所持品を守るためにも必ず持っていきましょう。

 100均にあるようなやつでも大丈夫だと思いますが、バックパックなど重たい荷物をかける場合はステンレス製など丈夫で耐久重量の大きいものを選びましょう。そして最低でも2個は所持して取り出しやすい場所に入れておきましょう。

折り畳みバケツ

・使用度
・満足度

 洗濯用として持参。とてもコンパクトに折りたためて軽いので持ち運びに便利でした。ただ、倒立性が少し緩いのが欠点。まぁ、基本的に使用場所が風呂場だったので、こぼれてもそんなに気にはなりませんでしたけど。

 また、こんな商品もあるようです↓。てか、これ便利だな。ハンガーや洗濯ひもまでついてる。防水バックとしても使えるし!ただ、ちょっと大きそうだなぁ。海外で海や川に行く予定の人にはいいかもしれませんね。あと、リンク先の画像に書いてある濡れた衣類をタオルでくるんで脱水する方法はとても便利なのでおススメです。

 旅行中の洗濯事情として、海外でもコインランドリーではないけれど、洗濯物屋さんやドミやホテルではランドリーサービスがあるところがあります。しっかりよく洗いたいときや値段が安い時(ドミによってはタダのところも)、大量に洗濯物があるときはランドリーサービスを使用していました。また、「洗濯物はランドリーサービス使えよ!」ってところもあります。これ以外はバケツで洗っていました。

 洗剤は、1回分用のものとかが観光地には売っていることも多いですが、僕はジップロックに入れて持ち運びをしていました。こうすることで、地味にバックパック内の芳香剤としても機能して一石二鳥でした(笑)。また、ジップロックは何かと便利ですので、何枚か持っていくと便利です。

防虫トラベルシーツ

・使用度
・満足度

 防虫機能とついた薄い寝袋のようなシーツ。高価な割にあまり使わなかったなぁ。3回ほど大量の蚊がいるドミに泊まった時に使った程度です。確かにその時は全然喰われなかった気がします。南京虫とかに噛まれたくないなら持っていたほうがいいかも。ただ、結構重さはあります。

折りたたみ傘

・使用度
・満足度

 折りたたみ傘は、ほとんど使ってませんでした。雨の日は引きこもっていることが多かったので。しかも持って行ったのでは下で紹介している傘ではなくて、普通の折りたたみ傘をもっていきました。折りたたみ傘って結構重いんですよ。しかも地味に大きい。。。折りたたみなのに!

 なので、傘を持っていく場合は↓のような軽量かつコンパクトなアウトドアorトラベル用のものを激しくお勧めします。高いですが。ちなみに、↓の傘は日本で使っていて常にカバンに入れてますが、めっちゃ軽くいので全然気になりません。むしろ入れてたことを忘れるくらいです。(おい(笑))

UNIQLO ウルトラライトダウン

・使用度
・満足度
旅行期間が基本的に夏だったので、そんなに使わなかったのですが、レーやボリビアなど高所で寒いところでは非常に助かりました。

UNIQLO ポケッタブルUVカットパーカ

・使用度
・満足度
 ほぼ毎日使っていました。軽くて暑すぎず乾きも早いのでとても使い勝手が良かったです。

無印 吊るせるケース小物ポケット

・使用度
・満足度

 海外のシャワールームはモノがおけるスペースがないところが多いのでつるせるタイプの小物ケースはとても便利です。できれば財布やスマホなどを入れれるサイズがいいかと思う。

風邪薬:亜鉛トローチ

・使用度
・満足度

 幸いにも、体調を崩したのがマレーシアでの1度だけだったので、風邪薬として使う機会はほとんどありませんでしたが、たまにサプリメントとして使っていました。そのおかげか、体調は基本的に万全な状態でいられました。

Nature’s Way, 亜鉛ロゼンジ、ワイルドベリー風味、ビーガントローチ60粒

持って行かなかったけど、あったら便利・欲しかったと思うもの

  • ノートPC:ブログを書いたり、写真の編集などするならやっぱりタブレットよりもノートPCの方がいいなって思いました。ただ、普通に旅するだけならいらない。
  • ネックストラップ:スマホや財布など貴重品などを肌身離さずに持つのに便利です。また、高いところでの撮影など機器の落下予防策になります。
  • ミラーレスカメラ:スマホでもきれいな写真はもちろんとれるのですが、どうして物足りない感があります。また、ウユニなどで綺麗な星空を撮影するにはスマホでは力不足すぎます。スターライトのツアーに行ったときは、カメラを持っていないことについて馬鹿かと言われました。(笑)
  • アクションカム:こちらもスマホで代用可能ですが、スマホで撮影しているとスマホが使えないという最大のデメリットがあるのが難点ですが、アクションカムはリュックなどにマウント(装着)できるので、その辺は安心。また、画質や画角もいいので見返したときがとても楽しいです。(動画配信もできるし)そして、最近はGoProMaxやinsta360°など360°撮影できるアクションカムありますしね。ただ、バッテリーやSDカードなど荷物が増えるのが難点ですが…。
  • サンダル:持っていかなったというよりは忘れてきたといったほうが正しいかもしれない。そして途中で買いました。けど、サンダルいります!それも100均とかのやつで十分です。普通に盗まれますから。サンダル自体は、ドミでも室内用としてや水場用など履物としての汎用性が非常に高いので、なくしても困らないやつを持っていきましょう。

あったら多分便利だけど、使わなかったもの

  • 延長コード:案外、使いませんでした。たいていの場合はベッドのすぐ近くにコンセントがあるので、困ったことはないです。
  • ハンガー:ちょいちょい欲しいなと思ったけど、なんとかベッド梯子・柵やカーテンレールにかけて凌いできました(笑)。でも、最近は、折り畳みの旅行用のハンガーなんてものがあると知っていいなーって思っています。
  • 速乾性タオル:匂いが臭くなると聞いていたので持っていくのはやめていたのですが、洗濯後の衣類の脱水に使えると気づき、あったらなーと思いました。

全く使わなかったもの

  • 自撮り棒→普段からあまり使ったことがなかったから、イマイチ使いこなせなかった。ジョージアで人にあげた。(笑)
  • KEENのサンダル→KEENのサンダルはかっこいいのですが、重い!渇きにくい!臭くなる!という三重苦がありまして、普段使いならいいのですがトラベル向きではないです。100均のサンダルで十分です。
  • :暇つぶし用として文庫本を2冊持って行ったのですが、重いだけです。ってスマホのkindleアプリで十分です。

まとめ・感想(小並感)

 長々と使えたもの・便利なもの・いらないものなどを紹介しましたが、旅の道具準備は旅の楽しさの2割ほど占めていると思います。「アレも持っていきたいけど、かさばるしなー。もっといいものはないかなー」などこれから行く旅に向けて妄想しながら準備をするのは楽しいものです。そして、準備はどんなけしても足りません(笑)。なので、あまり気張らずに楽しく準備をすればいいと思います。正直、今の世界は日本と同じでたいていのものはそろっています。(特に空港は)なので、なかったら現地で買えばいいのです。そして、なくて困るのも一つの思い出になります。是非、旅の準備を楽しんでください。

 

【留学】フィリピン留学!お荷物チェーック!!はい、こんにちは!よっしぃです! ついに。ついに!今日の21時に日本を発ちます!気持ち悪いです!!淋しいです!ドキドキです! さらば...
【世界一周準備】持ち物 確認をするよ!!こんにちは!よっしぃです。世界一周まで残すところあと4日!!(やばい…) 今回は持ち物確認です。(やっとかよ…) とかいいつつ、投稿...

 

ABOUT ME
ふっとふぉると
■名前:ふっとふぉると3 ■年齢:三十路 ■生息地:東海地方 ■職業:理学療法士 ■趣味:妄想 ■嫌いなこと・苦手なこと:頑張ること! ■ストレングスファインダー:着想/学習欲/収集心/内省/最上志向 ■今の目標:バイクを買う!!(お金を貯める)