世界一周

【世界一周】地中海と激安ビールと… in タリファ【スペイン】

ついにと言うか、やっと世界一周記事の方もヨーロッパに来ました。ここからは、あとスペイン、フランス、アメリカ、ボリビアと4カ国だけだから余裕かと思うえば、ここから先は内容が密になりそうなので、まだまだ簡単に終わりそうにありません。多分。

前回、モロッコのタンジェからフェリーに乗ったところまで話しましたね。ちなみにタンジェでは自称ガイドの人にボラれて嫌な思い出が少し残ってます。てか、それさえなければ、モロッコの旅の記憶は本当に最高だったのに…。ちなみにそのガイドの人はボランティアで場所を案内してしてあげるよと言いながら最後は高額なチップを要求してきます。渡すまで、しつこくついてきます。本当鬱陶しいです。ここでモロッコが世界三大ウザイ国の称号を持っていることを理解しました。

で、話は戻ってフェリーに乗りついた先はスペインの南端の街、ヨーロッパ南の玄関タリファです。タリファは地中海に面したとても静かな町です。どうやらサーフィンなどマリンスポーツが有名らしくいろんなところにマリンスポーツ系のお店がありました。今回泊まったドミトリーも宿以外にサーフィン教室などをしているそうです。ちなみにモロッコの北(ヨーロッパに近づく)ほど宿の値段が高くなり、今まで1500円以内で宿泊できていたのがスペインに入ってからは2000円オーバーが普通になりました。まぁ、その代わりすごく綺麗ですけどね。

South Hostel Tarifa – Kite Service Center, タリファ, スペイン

ここのドミはちょっとお高いけど、綺麗だし共用キッチンもあるしでよかったです。しかもキッチンには他の客が忘れていったor置いていった食べ物やワインがフリーで提供されていて、食事的にはお財布にも優しかったです。

地中海がめっちゃ綺麗です。綺麗過ぎて3時間ぐらい眺めてました。笑
透明度がすごく高く沖縄の海を思い出しました。海岸がものすごく広いのに人が全然いなくて開放感がすごかったです。なんかほんとずっと居たい、そんな気にさせてくれる海岸です。今まできた海岸で一番好きかも。

 

あまりにも海岸が綺麗だったので、ドミトリーでチェックインしてから海岸でゆっくり過ごすために近くの(日本で言うマック○バリュー的な)スーパーでお買い物。スペインのスーパーはお肉コーナーとお酒コーナーがすごく豊富でした。さすがスペインというか、豚肉の脚が吊るしてあってその場でカットしてくれる感じでした(買ってはいない)ハムやサラミ系の種類がすごく豊富でした。しかもお酒はめっちゃ安い!サングリア1ℓ強が1ユーロ。ビールは安いもので1ユーロ弱で売ってました。

 

と言うことで、激安ビール!お味は…うん、激安なだけあって不味かった!笑
こいつとリンゴとサラミを摘みながら地中海の海岸でぼーっとしてました。
こいつの蓋を開ける際にコインで開ける技をやろうとして、左親指を怪我したのは今となっていい思い出?

 

つい、買ってしまったYAKISOBA!!ちょっと日本食が恋しくなってきてましたね。スーパーでは意外と寿司やカップ麺が売ってたので、見たら食べたくなりました。本当はお寿司が食べたかったのですが、高いしなんかこの焼そばカップ麺がどんな味か気になってしまい購入。お味はソースよりもなんか醤油味近くて美味しくなかった(食えなくはない)。

 

タリファはなんか正直海しかないですが、なんかそれがよかったです。一週間ぐらい過ごしたいなー。でも、宿代がなぁ。てかそれよりも、スーパーとかの写真をもっと撮っておけばよかった…。

 

 

ABOUT ME
ROM
■名前:ROM ■年齢:三十路 ■生息地:東海地方 ■職業:理学療法士 ■趣味:アウトドア、バイク、読書、キャンプ ■嫌いなこと・苦手なこと:陰口を聞くこと言うこと。人混み。 ■バイク:MT-03(20年式)