世界一周

【世界一周】超青い湖パンゴンツォ!!に行ってきたよ!【インド:ラダック】

映画「きっとうまくいく」で有名になったインドの北端の湖パンゴンツォに行ってきました!

インドに来たのはパンゴンツォを見たかったからと言っても過言じゃありません!行けて本当に良かったです!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

レーからパンゴンツォへ

レーからパンゴンツォまではローカルバスを使って行きました。大抵は旅行代理店でツアーで行くかシェアジープを使っていくようですが、ローカルバスだと激安なのでボッチの僕はローカルバス一択です。

大体、ツアーやシェアジープは一台で9,800ルピーくらいで運が良いとそれを5人くらいで割って1人当たり1960ルピー程らしいです。

それに比べてローカルバスは292ルピーとよくわからないレベルで安いです。笑


2019年8月時点でのローカルバスの運行表。
ローカルバスのバスストップはオールドではなく新しい方です。オールドよりも南側にありますね。チケットは当日でも大丈夫だと思いますが、前日に買っておいた方が無難です。そして、席は左側の席にしましょう!こちらの方が断然眺めがいいです!


6:30集合。7:00出発。こんな感じのバス。案外乗り心地は悪くなかったです。僕みたいなバックパッカーもいれば、ローカルの人達ももちろん乗っています。


途中の休憩場所。ラダックではライダー達がたくさんいます。バイクをレンタルしたり、レーで買ってツーリングする人もいるようです。こんな所をツーリング出来たら最高でしょうね!


途中砂漠地帯もあったり


野生の馬がいる草原地帯があったりと全ての景色が最高です!

ちなみに道のりは舗装されていない道路が沢山あるので、バスの中は物凄い揺れます。揺れすぎてたまに尻が浮きます(本当に)ジェットコースター並です。てか、そこら辺のジェットコースターより激しいです。

途中で、2回パーミットを見せるところがありますが、運転手が教えてくれるので大丈夫です。パーミットは帰りは必要ありません。


そんなこんなで、遂にパンゴンツォが見えてきました。遠くからだとかなり青く見えますね!


ふぉーーーーーーー!!!


青い!青いぞ!!めっちゃ青いぞ!!

で、何だかんだ8時間くらいかけて到着。途中、何度も膀胱が破裂しそうで死にかけましたが、無事切り抜けました。バスがめっちゃ揺れて膀胱が刺激されたのかいつも倍以上にトイレ行きたい衝動にかられました。バスに乗る前はしっかり出すものは出しておきましょう。途中でトイレっぽいものがあるところもありますが、ほとんどが立ちション状態なので、女性のかたはキツイかも知れません。

宿探し

着いたら早速、宿探しです。パンゴンツォにはキャンプとホームステイの2通りあり、ホームステイの安いです。しかし、僕はそのことを知らずキャンプにしてしまいました。笑


泊まったキャンプ


中は普通のホテル並みに豪華でした。入った瞬間、ハリーポッターの炎のゴブレットで出てきたテントかよ!と思うくらい豪華でした。笑


トイレとシャワーも付いており、お湯は朝だけですが使えました。コンセントもあり夜だけですがガジェット類も充電できます。また、軽いビュッフェ形式の夕食もついていたので、何だかんだ良かったです。笑


ヤギ?たぶん、ヤクではないと思います。

パンゴンツォでは、星が綺麗に見えると聞いていたのですが、僕が行った時はあいにくの満月で星は全然見えませんでした。苦笑

パンゴンツォに行く時は新月を狙った方がいいかもしれないですね。

翌日、行きと同じバスが停留したところに7時?8時?(すいません、どっちか忘れました)に出発なので、それに乗って帰ります。チケットはバスに乗ってから、しばらくする運転手がお金を回収してくるのでその時払います。


マーモット。めっちゃ人懐っこいです。普通に触れます。笑
親切にも運転手さんがわざわざ止めてくださいました。どうやら、マーモットは比較的に高確率で会えるようですね。


ヤクかなぁ?バスから撮ったのでよくわかりませんが、多分ヤクです。笑 ヤクはもっと近くで見たかったなぁ

とまぁ、こんな感じでパンゴンツォをすごく堪能してきました!

ローカルバスで行くのはハードルが高く感じていましたが、案外あっさり行けちゃったので驚いてます。そして、結構ローカルバス楽しいという。

そんなこんなで、パンゴンツォは本当に行って良かったですね!

ABOUT ME
よっしぃ
■名前:よっしぃ ■年齢:20歳代 ■生息地:東海地方 ■職業:理学療法士3年目 ■趣味:読書、健康、料理、アウトドア、映画、サブカル(MAG) ■好きなこと:自分が成長できる体験、ワクワクすること、知識欲が満たされること ■嫌いなこと・苦手なこと:人の悪口や陰口、またそれをネタにする人 ■ストレングスファインダー:着想/学習欲/収集心/内省/最上志向 ■今の目標:来年、世界一周する!