世界一周

【世界一周4ー5日目 】中国 成都 パンダってかわいいよね。成都に行こうよ。

สวัสดี(サワディー)。Alexです。日が進むのはすごく早い。書かなくてはいけない記事が増えるのも早い。

多分このままだと、ドンドン書ききれなくなるので、試行錯誤で書き方を変えていくと思います。ご了承ください。

さて、今回は成都(Chengdu)についてですね。成都はですね、今回訪れた中国の街のなかで一番よかったです。点数つけるなら100点満点中95点くらいです。

ここには、もう一度訪れたいと思いましたね。だって、インフラは整っているわ、パンダずくしだわ、四川料理が食べれるわ(実はあまり食べてない)で文句のつけようがありませんでした。泊まったドミトリーもよかったしね!


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

成都駅から天府広場へ(宿に向かう)

西安南から一晩かけて成都駅につき、成都駅にをでると地下鉄 火车北站があるのでそこから地下鉄で天府广场に向かいます。

天府広場は地下街広が広がっていてとても賑やかでした。(迷ったけど)

地上に出ると大きな公園?広場にでます。かなりデカいです。周りの建物もデカいです。ちょー都会でした。

ここから歩いて7〜8分くらいのところに今回泊まったドミトリーがあります。

Xishu Garden Inn
– 22人男女共同部屋ドミトリー:1泊32元(≒505円)
– 各ベッドにコンセントとライトあり
– スタッフが親切かつ英語ペラペラ
– 屋上にレストランあり(美味しい)
– 施設全体が清潔
– デザインもオシャレ
– ローケーションも完璧

とほとんど文句のつけようがないです。強いて文句をつけるなら、シャワールームが少し使いづらいのとバックパックが入るサイズのロッカーがないことくらいですかね。


ちょーでかい毛沢東の像。前の花壇が地味に整っていて綺麗。
中国に来る前のイメージってもっと汚いのをイメージしてましたが、都会はかなり綺麗ですね。正直日本より綺麗だと思います。ただし、おっちゃんは唾を吐く。笑


夜のライトアップ。多分、もう少しくらい時間に高いところから見おろすとかなり綺麗だと思います。

成都ジャイアントパンダ繁殖研究基地

成都について2日目。朝早くからパンダを見るべく成都ジャイアントパンダ繁殖研究基地に向かいます。この地が僕の中国を見る目を変えました。

パンダは朝活タイプなので早めに行った方がいいです。なので、開園時間を狙います。

成都ジャイアントパンダ繁殖研究基地に行くには先ず、地下鉄で熊猫大通(panda avenue)に行きます。駅からでると成都ジャイアントパンダ繁殖研究基地行きのシャトルバスのチケットオフィスがあるのでそこでチケットを買います。スマホ決済ができるなら往復のチケットが買えるらしいのですが、できない場合は片道だけです。


チケット代を払うとスッタフが自分のスマホでチケット買い、それを写メしろと行ってくるので、それを写メります。ハイテクなのかハイテクじゃないのかよくわかあらないです。とりあえず、なんか適当だな〜って感じました。笑


バスにのりしばらくすると車掌さんがチケットの確認にくるので先ほどの写メを見せればOKでした。

この時、たまたま昨日ドミトリーのレストランで見かけた白人のお兄さんが「同じドミトリーだよね?」と声をかけてきて「お!お友達ができる!!」と思った途端に車掌さんがきてチケットの確認をしたら、白人のお兄さんはどうやら違う画面を写メしたみたいで車掌にこれじゃないよって言われてバスから去っていってしましました。泣


木登りしてるパンダ。パンダにとって木登りは生きるために重要なスキルとはわかっていますが、落ちそうなのをヒヤヒヤしながら見てました。


生まれたての赤ちゃんパンダが観れるのもここくらいではないでしょうか?大変貴重です。感激しました!


ジャイアントパンダ以外にもレッサーパンダもいるんですね。残念ながら立ってはくれませんでした。(ネタが古い)

という感じで、パンダ好きなら絶対に行くべき場所ですね!北京のパンダ館は正直残念でしたが、ここはもう!!最高!パンダ最高!!めっちゃ可愛い!!パンダ天国!!って感じなので、パンダが好きなら是非!!

成都での食べ物

成都での食事といったら、そう四川料理!!

ここには麻婆豆腐の発祥のお店があるので、行ってきました!!

が、予想以上に綺麗なレストラン。めっちゃ並んでる、1人だとものすごい入りづらい…

と我ながら素晴らしいチキンっぷりが発動して入れませんでした!!(まぁ、そのかわりドミトリーのレストランで食べたんですが)

そして、もう一つ食べてみたかったのが火鍋!!

火鍋!! 鍋!! …1人だと頼みづらい…

ここでも、情けないチキンっぷりが発動して食べれませんでした!(もういっそお前が鍋で調理されてまえ!!と言いたくなる)

そのかわりに屋台がそこらにあったので、屋台のものをひたすら食べていました。


よくわからない、串焼き。色んな人が食べてたから自分も食べたくなたやつ。キャラメル味のスカスカ揚げパンって感じ。


超絶固いパン?噛んだら歯茎が痛かったです。でも中身のくるみとレーズンがコンビが非常にマッチしていて、中身は美味しかったです。


なんかあん饅みたいで美味しそうだから買った。中身はチョコ餡で美味しかったけど、なんか5個も入れられてめっちゃ腹が膨れた。そしてちょっと脂っこい。


ラーメンみたいな食べ物。麺はソーメンに近い感じで、くてくてのラーメンって感じでした。ただスープは四川料理っぽいかんじで山椒が効いてました。汗が止まらなかったです。

と、色々とチキンで行動できないことが沢山あり、「おれ、一人旅むいてねー」と思いながら今回は無事生き残りました。

でも、成都は本当にいいところだったので、中国でおススメを聞かれたら成都と答えます。

次回からはシンガポールに移動しますので、どうぞよしなに。

今度来るときは、彼女作ってから来よう。そうしよう。

最後まで、読んでくださった方。ありがとうございました!よろしければ、下のバナーをクリックして応援していただけると私のモチベーションに繋がりますので、よろしくお願いしたします。↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ABOUT ME
よっしぃ
■名前:よっしぃ ■年齢:20歳代 ■生息地:東海地方 ■職業:理学療法士3年目 ■趣味:読書、健康、料理、アウトドア、映画、サブカル(MAG) ■好きなこと:自分が成長できる体験、ワクワクすること、知識欲が満たされること ■嫌いなこと・苦手なこと:人の悪口や陰口、またそれをネタにする人 ■ストレングスファインダー:着想/学習欲/収集心/内省/最上志向 ■今の目標:来年、世界一周する!