【英語】英検準2級1次試験を受けてきたから、対策を紹介するよー【英検】

英検準2級の1次試験を受けてきました

まだ、結果はわからないですが多分大丈夫だと思います

ちなみになんで英検準2級を受けたかと言うと、海外協力隊に入るための応募条件として「英検3級以上相当」が必要だからです

別に受けるのは英検3級でもTOEICでもよかったのですが、英検はなんだかんだで一度取ったらずっと使えるし、3級はちょっと簡単すぎたので準2級くらいな大丈夫かな?という軽い感じで受けました

ただ、正直2級でもよかったかな?と思いましたがなるべく確実に3級以上の資格が欲しかったので準2級に落ち着きました

準2級はどのくらいのレベル?

英検準2級はCEFR(セファール)という国際基準の英語レベル表記だと合格ラインがA2相当らしくTOEICL&Rだとリスニング110〜、リーディング115〜に相当

イメージ的には、CEFRのガイドラインによると

1.最も身近な事柄(例:自分や家族の基本的な情報、買い物、地元の地理、勤め先)に関する文章やよく使われる表現を理解できる。

2.馴染みのある日常的な事柄について平易で直接的な情報交換が必要となったときにコミュニケーションがはかれる。

3.自身の履歴、現在の状況や差し迫った事柄を単純な言葉で説明できる

つまり、一人での英語圏の海外旅行くらいは楽しめるよ程度の英語能力と言った感じです

実際、テストを受けてみてもそんな感じで、大学受験までそれなりに真面目に英語を勉強していた人なら受かるでしょうくらいレベルだと思います

こんなこと書くと、落ちるフラグ立ちそうですが…

勉強はどうしていたか?

私自身フィリピンに1か月英語の語学留学と3,4か月の世界旅行をしていたので、ある程度の英語の土台はあったのですが、

世界旅行から帰って来てから3年間はほとんど英語に触れていなかったので結構忘れてはいました

そんな中で、どういった勉強をしていたかと言うと

  • 過去問は解きまくった
  • DUOLINGOを毎日やった
  • マジタンを毎日やった
  • YouTubeで英語関連の動画をみてモチベーションを上げていた

この4つくらいです

過去問を解きまくった

今回の英検準2級を受けるのに買った教材は準2級の過去問9回分が収録されている赤本だけです

僕の経験上、試験(とくにマーク式)は過去問があるなら、過去問を解きまくれば受かる!というイメージです

その他の教材は、過去問で答えや解説を見ても分からない問題がいくつかある場合は買うといった感じです

わからない問題1~3問程度なら、本屋で立ち読みして済ませてしまいます(貧乏性ですので)

過去問の使い方としては、

  • 一度、腕試しに解いてみる(乗っている一番古いもの)→こうすることで、テストのイメージと自分の立ち位置を知ります
  • 最新の過去問を除いて、セクション毎に一機にすべての過去問を解く→セクション毎に解くことで各セクションの癖や解くコツを知ることが出来ます
  • 間違えた箇所・自身のない箇所にチェックをつけ、反復練習(余裕があればできる箇所も解く)→繰り返せば大体できるようになる
  • 試験1週間~3日前くらいに最新の過去問を解いて最終力量の確認→最初と比べてかなりできるようになっていると思う
  • ライティング対策はなるべく、単純で簡単な答えを幼稚園児でもわかるレベルの日本語に変換してから英訳するイメージ→つい難しい日本語の答えをそのまま日本語に訳しがちだが、「え?こんな程度の答え方でいいの!?」レベルの文を過去問の回答にあるパターンを覚えて当てはめるだけ
  • 準2級のリスニングはとてもゆっくりなので、1.5倍速で慣れておくと楽→最終チェックで1倍速で聞くと驚くほど聞きやすい

とこんな感じに使っていました

DUOLINGO/マジタンを毎日やっていた

なんだかんだで仕事や趣味をしてると過去問が出来ない日も多々あったのですが、

その代わりに無料アプリのDUOLINGOとマジタンは毎日少しだけでもやっていました

DUOLINGOは世界的にも有名な語学学習アプリで無料なのにかなり質のいい英語学習ができるのでお勧めです

DUOLINGOの使い方のコツとしては、英語が流れる時はなるべく目をつむってシャドーイングして答える

初めはなかなか面倒ですが、次第にリスニング力がついてきます

マジタンは¥800の有料アプリですが、使用者のレベルごとに合わせて英単語を覚えることが出来ます

単語一つに基本1つの意味でテストして覚えていくフラッシュカード型の学習形式です

そして、なにより素晴らしいのが忘れた頃に復習できるシステム

一度、単語を覚えるとその単語は「記憶済」となりますが、何日か経つと「要復習」状態となり復習が必要なことを知らせてくれます

Duolingo-英語/韓国語などのリスニングや英単語の練習
Duolingo-英語/韓国語などのリスニングや英単語の練習
開発元:Duolingo
無料
posted withアプリーチ
最後の英単語学習!マジタン
最後の英単語学習!マジタン
開発元:SpeakBUDDY Ltd.
¥800
posted withアプリーチ

YouTubeをみてモチベーションをあげる

けっこう飽き性なので、しばらく勉強していると勉強が面倒になるんですよね

そんなときは、勉強の代わりに英語系YouTubeを見ていました

そして、見ていると結構モチベーションが上がって勉強したくなるんですよね

また、英語学習のヒントも手に入るので一石二鳥です

英語系YouTuberはたくさんいるのでお好きなYoutuberのチャンネルを見てもらえばいいと思います

個人的におススメなYouTuberさんはこの二人ですね

一人目は、ニックさんの「ニック式英会話」です。洋画好きならニックさんのチャンネルはマジでおススメです。色んな洋画や海外ドラマを題材にネイティブならではの聞き取りや発音の癖やコツ、文法やニュアンスなどをわかりやすく解説してくれます

ぶっちゃけ、「ムズイよ!ニックさん!!」と思うことが多いですが、ネイティブ特有の発音の仕方を覚えて普段の英語学習に活かすとすこーしだけ「俺の英語ちょっとカッコよくなったんじゃね?」と感じます(笑)

二人目は、タロサックさんの「タロサックの海外生活ダイアリーTAROSAC」です。タロサックさんはオーストラリアで活躍する日本人YouTuberで、オーストラリアに住む様々な国出身の方たちに英語で色んなインタビューをされています。

インタビューが日本語と英語の両方の字幕がついてるのでとても勉強になるし、何よりインタビューの内容が様々な国の人の生の価値観を見ることができるでとても楽しいです!

見るだけで頭の中グローバル化されちゃいます(笑)

タロサックさんの動画をみると海外で働いてみたい気持ちに火が付くのでモチベアップ効果はすごいです(笑)

あとがき

なんか自分がやった勉強法を語ってはみましたが、ぶっちゃまだ1次試験が受かったどうかも分からないんですよね(笑)

それなりに自信はあるけど、リスニングで少し集中力が切れて一部聞き取れなかったところがあるのでそこが心配です

あと、上記のほかに勉強じゃないけど、洋画を英語音声・英語字幕で見たり、ファイナルファンタジー15をすべて英語設定にしてプレイしたりしてました

1か月後に2次試験があるので今度はスピーキング(面接)の練習をしないといけないな。と言うか準2級の本番はここなんだろうなぁ