【gadget】iClever Bluetooth キーボード 折りたたみ式 薄型 3か月使って分かったよかった点 7選【review】

2022年11月8日

4年くらい愛用していたiPadのスマートキーボードがお釈迦になってしまったので、代わりに新しいキーボードを買ったら結構いい感じだったのでご紹介します

今回買ったのは、iCleverという会社の 折り畳みBluetoothキーボードを買いました

と言うわけで、しばらく(3か月くらい?)使ってみた感想をメモしていこうと思います

特徴1.めっちゃ軽い!

このキーボードなんと180gとめっちゃ超軽量です!荷物に入れてもほとんど気になりません

この軽さは、ちょっぴりミニマリスト気質な私にはぴったりですね

以前使っていたスマートキーボードはカバーも兼ねていたので、iPad自体が重くなってしまうという欠点があったのですが、これは持ち物が一つ増える代わりにキーボードを使わない作業、例えばネットサーフィンや電子書籍、動画を見る時にiPadだけ持てばいいので腕がすごい楽です

スマートキーボード自体で重さが246g、iPad pro自体が508gでスマートキーボードにつけると754gにないます

  • iClever               :180g
  • smart keyboard           :246g
  • iPad pro(10.5㌅) :508g
  • smart keyboard + iPad pro(10.5㌅) :754g

結構重い.これが寝転がりながら使うのには不便なんですよねぇ.腕が疲れます

その点、iCleverはキーボードを使わないときは必要ないのでiPadだけいいので、比較的に腕が楽です

特徴2.超コンパクト

Bluetoothキーボードを選ぶ際に、ほとんどBluetoothキーボードは折りたたみではない、もしくは二つ折りなのですが

このiCleverの折りたたみキーボードは3つ折りになり、使用時と折り畳み時の大きさこんな感じです

  • 使用時  :縦9.2㎝×横25.1㎝×厚さ1.3㎝
  • 折り畳み時:縦9.2㎝×横14.6㎝×厚さ1.6㎝

キーボード使用時:比較対象iPhone13pro

キーボード折り畳み時:比較対象iPhone13pro

キーボード使用時:比較対象iPhone13pro

キーボード折り畳み時:比較対象iPhone13pro

特徴3.コスパがいい!

そして、今回iCleverのキーボードを選んだ1番の理由は値段の安さです

なんとAmazonで3,780円!4,000円内で買えちゃいます →Amazon価格で5100円に超値上がりしてました(2022年11月8日にて)

それに対し、もう一度スマートキーボードを買おうと思うと23,800円

iCleverのキーボードが5台買えちゃいます(笑)

特徴4.反応やタッチの感覚もGOOD!

完全に個人的な感想ですが、タイピングの反応やキーボードを押す感覚もいい感じです

タイピングの反応もそれほど気になるほど遅くないですし

キーボードを押すときの感覚も個人的にはスマートキーボードより好きです

スマートキーボードのキースイッチは少し浅すぎて、指が疲れやすかったですが、

iCleverのキーボードはキースイッチの沈み具合が絶妙にマッチして打ち込みやすいです

また、タイピング中のガタツキもほとんど感じません

特徴5. 自分の好きな位置で操作できる

スマートキーボードの時は、キーボード自体がiPadとドッキングする必要があるので、画面だけを少し高い位置にしたり、

キーボードだけを自分の近い位置にすることが出来なくて、つい猫背とかあまりよくない姿勢になりがちでしたが、

iCleverのキーボードはBluetoothキーボードなので、iPadを自分の見やすい位置に置いたり、キーボードを打ちやすい楽な位置・角度に置いたりすることが出来るので、作業効率が上がります

個人的にこれができるのが一番買ってよかったと思えた大きなポイントですね

特徴6.バッテリーが長持ち

バッテリーはUSBケーブルで充電式なんですが、バッテリーの持ちがすごいです

購入してからほぼ毎日使っていますが、まだ一度も充電したことがありません

公式によるとなんと約80時間もバッテリーが持つそうです

特徴7.デバイスの対応幅が広く、ペアリング最大3つまで可能!!

対応できるデバイスの幅が多く、タブレット、スマホ、pc、iphone、ipadなどに使え、Windows、Android、iOS、Macの各OSに対応にしています

さらに、最大3つまでのペアリングが可能なのうえ、デバイス間の切り替えも簡単です

まぁ、ぶっちゃけiPad以外でキーボードは使ってなんですけどね(笑)

色々なデバイスを使う人にとっては便利な機能でしょう

あとがき

コンパクトな分、ブラインドタッチで行うと少し勝手が違う点が少しマイナスかな?と思いますが、全体的には本当に扱いやすくていいコンパクトキーボードだと思います

Bluetoothのコネクトも素早いのでイライラもしませんし

あと唯一難癖をつけるとしたら、付属の袋がキーボードとピッタリなサイズ過ぎて、充電用のケーブルを入れるとキーボードが袋に入りづらいところですかね

まぁ、バッテリーが優秀なので、家で充電しておけば、外出先で困ることはほとんどないと思いますが